m-lab:東京藝術大学 大学院 美術研究科 壁画第一中村政人研究室
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
氷見サマーアートスクールの報告
8月の大館のプロジェクト参加後、中村先生の車で直接移動で富山県氷見市へ。。。
更新が遅れましたが、9月に行われた「氷見サマーアートスクール」の報告をします。
((更新が丁度二ヶ月後になってしまいました…))
この企画は、富山県氷見市で行われているサスティナブルアートプロジェクト
ヒミング・2007」の関連イベントとして、大学のない氷見にアートスクールを開校し、
全国から美術系大学生が集まり氷見を体感しながら映像作品を制作するという9日間のプログラムです。
私達中村研究室は約半月氷見に滞在し、スクールの運営を行いました。

9月1日(土)
スクール初日、40名近くの参加者が氷見に集まりました。中には北海道からはるばる参加してくれた学生も!

参加者は今日が初顔合わせです。

まずは全体揃っての開校式、その後は参加者の全員でバーベーキューをしました!

9月2日(日)
スクール二日目、今回の目的は参加学生のグループワーク(主に映像制作)とヒミングの出品作家さんや
氷見で活躍している方々のレクチャーを受講するということです。

皆で食事後、まずは参加学生を8グループに分けてのフィールドワークから。
ここで他大学の学生との交流が生まれます。


この日は氷見で最後の天馬船船大工、番匠さんのレクチャーが行われました。
講義後の炉漕ぎ体験では、参加学生全員を船に乗せてくれるなど、貴重な体験をさせて頂きました、有難うございます!

9月3日(月)
スクール三日目、この日は拠点を三尾地区という山に移しました。
ここのお寺、空誓寺の住職、原平さんは過去にアニメの脚本家(クレヨンしんちゃんやドラえもん!)をなさっていた方で、アニメの現場でしか体験できないお話を沢山して頂きました。

レクチャー風景、下は贅沢バーベキューの様子。

また、地区の特産品のプレゼントや氷見牛の差し入れなど、かなりの贅沢もさせてもらいました。
お寺に宿泊させて頂いたのも初めてでした。

9月4日(火)
スクール四日目、この日はグループごとの作品制作の時間にしました。


参加者全員での移動(レンタカー10台が連なって氷見中を移動するのです)が思っていたよりハードで、予定を変更していく方向にしました。
食事も毎日自炊していたのでなかなか大変でした。←でも毎日おいしい食事ばかり!!

9月5日(水)
スクール五日目、拠点を更に山奥へ移動しました。
この赤毛地区の廃校になった小学校を、様々な体験が出来るコミュニティーセンターに改造して運営している宝住さんと、ツリーハウスや釜を使ってのピザ作りを体験しました。

そして夜には氷見の街から藤浩志さんがきてくださり、藤さんをかこんでのアートに関する話しをしました。遠いところ本当に有難うございました!

翌日、皆が制作した木工作品の講評会もおこないました。

9月6日(木)

スクール六日目、映像作品発表を翌日に控え参加学生は大忙し!
素材撮影や編集に追われた一日でした。
そんな中行われたこの日のレクチャーは、スクール内で参加率が高い広島市立大学の活動報告でした。

活動拠点となった氷見市街地にあるお寺、光照寺は文化的にも優れた活動を行っており、明日の上映会はお寺の本堂でやれることが決まりました。
この日はほとんどの学生が、徹夜の作業となりました。

9月7日(金)
スクール七日目、氷見サマーアートスクールでのメインイベント、各グループで制作した映像作品発表会です。
ハードなスケジュールをこなしながら、それぞれが違った視点で氷見を表現しています。

映像は巨大スクリーンで発表しました!

氷見の道路に注目したものや、人々にスポットを当てたもの、氷見の印象的な物でキャラクターを作ったり、一つのお店の面白さを描いたりと、実に様々でした。
講評会のゲストは中村政人先生とノーヴァヤ・リューストラ(ヒミング参加作家)のお二人にお願いしました。一つ一つにコメントを頂いて、優秀作品を4点選んでもらいました。
選ばれた4作品は、ヒミングの「氷見クリック」で上映されることになりました!御目出度う御座居ます!!

9月8日(土)
スクール八日目、映像制作を終えた学生達は氷見を観光しながら最後の氷見を楽しんでいました。参加学生同士もとても仲良くなりました。

今日はヒミングの映像イベント「氷見クリック」の上映会場となる国見地区へと移動しました。国見というだけあって、氷見の街が一望できるとても素晴らしい場所でした。
上映会だけでなくコンサートも開催されて、とても良い雰囲気でした。

氷見クリックではスクールの優秀作品も大画面で上映されました。
明日はいよいよ最終日!

9月8日(土)

スクール最終日、中村先生を交えての閉校式をおこないました。

その後は、それぞれの場所へと帰っていく学生達の見送りを。。。涙で見送る学生もいて、感動的な別れとなりました。

…簡単でしたが、氷見での活動報告でした。長かったような短かったような9日間でした。多くの学生をまとめるのは大変で迷惑も沢山かけましたが、私達運営スタッフとしても良い経験となりました。
現在はこのスクールの報告書を作成中です。
完成しましたらアップしますのでそちらの方も宜しくお願いします。



続きを読む >>
氷見サマーアートスクール 参加学生募集!
氷見サマーアートスクール 参加学生募集のお知らせ


応募用紙をこちら(Word:40KB)からダウンロードして、
必要事項を記入し、
〒935-0003 富山県氷見市間島3-13 「ヒミング2007 事務局」 宛
または、 himi_sas@yahoo.co.jp まで応募して下さい。

《募集要項チラシのダウンロード》

チラシ表 (PDF:280KB) / チラシ裏 (PDF:280KB)
※参加費(9日間)が15.000円から10.000円に変更されました。

●開催期間:2007年9月1日(土)〜9月9日(日) 九日間開催
●応募〆切:2007年8月21日(火)
●参考WEB SITE:「氷見サマーアートスクール ブログ」
(企画の詳細や参加者の意見交換等が行われています)